賃貸マンションでの動画配信は住所特定や近隣トラブルのリスクがある

>

賃貸物件での動画配信は住所特定や身バレリスクがあります

YoutubeやTicTok、インスタグラム、ツイキャス・ニコニコ動画など動画配信が大人気となっています。

Youtuberになりたい!と思いカメラやマイクを購入して、住んでいるマンションなどで動画配信を行う人も多いでしょう。

しかし、住んでいる賃貸マンションやアパートで動画配信することには近隣トラブルになったり住所特定されるリスクがある行為なので注意が必要です。

このページでは賃貸マンション・アパートでの動画配信行為についてのリスクをご説明します。

声や音がうるさいと近隣トラブルになる

Youtubeなどの動画配信者を見ていると、ゲーム実況などで大声を出したり部屋でダンスを踊っている動画が多くUPされています。これらの行為をマンションなどの集合住宅で行った場合は、隣の部屋や階下の部屋にかなり響くことがあります。

賃貸マンションは防音性が不十分でないことも多く、大声を出したりすると隣の部屋に容易に響くことがあります。そうなると近隣トラブルの原因となり、管理会社から怒られたり賃貸契約の解除を求められることもあるでしょう。

住所特定されるリスクがある

大声で動画配信すると近隣住民に会話内容が漏れ、住所特定されるリスクがあります。また、室内から配信することで窓からの風景などを基に住所がバレてしまうこともあります。住所特定されるとプライバシーなどあったものではありません。例え顔を隠して配信していたとしても、住所特定されれば氏名や年齢など様々な個人情報が流出するリスクがあります。

実際に動画配信者の住所が特定され、嫌がらせを受けたという事案は発生しています。人気になればなるほどこういったリスクが高まります。

動画配信をするなら防音性が高いマンションに住もう

住所特定や近隣トラブルのリスクを下げつつ動画配信をしたいなら「防音性が高いマンション」に住むことが大切です。トラブルの原因が声や音ならば、それらを低減することでトラブルのリスクを下げることができます。

防音性はマンションの構造や間取り・周辺環境などで左右されますが、一般的には「分譲賃貸マンション」・「ファミリータイプマンション」や「鉄筋コンクリート造(RC構造)」のマンションが防音性能が高いといわれています。アパートなどの低層物件は防音性が低い場合が多く、動画配信をするならばおすすめできません。

何よりも、マナーを守ることも大切です。賃貸マンションやアパートは他にも住んでいる人がいるということを考えなければなりません。動画配信の際は声を小さくすることを意識すれば苦情に発展するリスクを下げることができます。

オフ賃貸へのお問い合わせ

大阪で物件を借りるなら初期費用が安いオフ賃貸

仲介料0円

一般的な賃貸仲介サービスで必要な仲介料が0円。初期費用が大幅に安くなります。

キャッシュバック

豊富なキャッシュバックキャンペーンを実施中。仲介手数料無料と合わせてもっとお得に。

家賃減額・条件交渉

家賃・賃料の減額や保証人不要、フリーレントなど条件交渉もお任せ。借主様視点で積極的に交渉します。

大阪以外の賃貸物件もOK

大阪・兵庫・京都など関西圏の物件以外にも全国の賃貸物件をご紹介できます。

来店不要でお部屋探し

出張相談やオンライン内見・IT重説サービスに無料対応。来店不要で内覧・入居手続き可能。

売買・管理もお任せ

中古マンションや収益物件の売買・管理もお任せ。不動産の総合プロデュースサービスを提供します。

オフ賃貸へのアクセス

オフ賃貸は仲介手数料無料&キャッシュバックで初期費用を大幅に安くし、皆様に喜ばれる賃貸サービスを提供しています。大阪を中心に全国物件に対応しています。

タワーマンション等の高級賃貸物件からワンルームアパートまでお客様のご希望に合う賃貸物件をご紹介します。テナント・事務所など事業物件を借りたい方もお任せください。

オフ賃貸にご来店の際は必ずお電話にて来店予約をお取りください。

会社情報オフ賃貸 仲介手数料無料 心斎橋最安店
所在地〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-4-1オリエンタル東心斎橋ビル1F-108
電話番号06-7777-0395
営業時間10:00~21:00(定休:水曜日※事前相談で対応可)
最寄り駅
  • 長堀橋駅7番口直結
  • 心斎橋駅5番口から徒歩5分
  • 日本橋駅2番口から徒歩9分
  • なんば駅14番口から徒歩14分
アクセス各駅からのルート・アクセス詳細はこちら